「Anker PowerHouse ポータブル電源 434Wh」が29,800円で販売中。送料無料。

Anker PowerHouse (ポータブル電源 434Wh / 120,600mAh) 【◇PSE技術基準適合 / 静音インバーター / 正弦波 / USB & AC & DC出力対応 / PowerIQ搭載】 キャンプ、緊急・災害時バックアップ用電源

Anker PowerHouse

究極のポータブル電源

主な製品仕様

サイズ:約200 x 145 x 165 mm

重量:約4.2 kg

容量:120,600mAh 14.4V / 434Wh

合計最大出力:200W

入力:

【DC】 16.8V / 3A

出力:

【DC】12V / 10A

【AC】110V / 1.09A

【USB】5V / 6A(各ポート最大2.4A)

ポータブル電源

434Whの容量を誇り、PowerHouseはノートPC約15回充電することが可能です。リチウムイオンバッテリーを採用し、従来の製品とくらべ大幅な小型化を実現しました。

3つの出力モード

PowerHouseは様々なモードで出力が可能。12Vシガーソケット、ACコンセント、4つの急速充電USBポート(PowerIQ搭載)により、幅広い機器、家電へ充電することができます。(3つの出力ポートを同時に使用する場合は最大出力数は200Wです。出力が200Wを超えた場合、DC出力が自動的にオフになります。)

万が一の備えにも

DCやAC出力も可能なので停電や災害時など電源供給が不安定な環境での備えに最適です。幅広い電化製品に使用でき、ご家庭の防災グッズとしても最適です。

地方自治体でも採用

PowerHouseは福岡市や川崎市との協定をはじめ、様々な自治体で非常時の電源供給用として採用されています。避難所における緊急的な電源確保や携帯端末の充電等、災害時の応急対策に活用されています。

アウトドアでも大活躍

ミニ冷蔵庫を約7時間、キャンピングライトを約100時間稼働させることができ、キャンプ、車中泊、アウトドアなどにも最適です。